• petitprune7

Village 2017


この春にむけホームページを新しくしようと準備しておりました。 ようやく先日、新しいページになりましたが

これまで書き進めておりましたブログが

見られなくなってしまいちょっぴりさみしい・・・

でも、これは、、、

「ここから新しく始まるんだ」と、

何かしらの後押しなのではないかとも思われ

新たなブログをスタートすることにしました。

記念すべき一つ目の記事は

5月20,21日に出店させていただいた 【ヴィレッジ】2017 についてです。

お天気の心配もなくスタートした 今年のヴィレッジは 過去最高のお客様だったそうです。

飲食店ブースでは、たくさんの列が出来て

大変だったかもしれませんね。

でも、どんなに混雑していても そこにいることが楽しいと感じられるならば 並んでいることさえ、なんだか楽しい。 そんな心のハミングが聞こえているような気がしました。

順番が来て、ようやく手渡された注文の品は 輝いて見えていたと思いますし 各店主さんも、ひとりひとりのお客様に最高の笑顔で おもてなしされていたように感じられました。

今年は、お洋服のお店も多かった感じです。 県内外から出店のお洋服屋さんがたくさん並び

とってもお洒落で華やかでした。

プチプラムにも

たくさんのお客様にお立ち寄りいただき ご購入いただきまして感謝カンゲキです ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ほんとうにありがとうございます。

お洋服を、野外のテントで展示・販売・購入というのには 賛否両論あるかとは思いますが 「外に着ていく」ということを考えると 「外で見てみる」のも良いのかもしれません。 太陽光の下で見る色や透け感、

風に吹かれた感じなどは、

リアルなわけだから、説明なんていらない感じ。

なにより

楽しいイベントの雰囲気と合わさって ウキウキとショッピングしていただけたのではないでしょうか。 「あの時、ヴィレッジで見つけたお洋服なのよ。」と 思い出に残る一着になれたら幸いです。

ヴィレッジって、不思議なんです。

どうしてかな・・・

一日目が終わろうとしても、 二日目が終わろうとしても、 出店者の皆さん、

お片付けがなかなか始まらないんです。

帰りたくないみたいに・・・

「ヴィレッジ2017 は閉村いたしまーす」と メガホンからの声が聞こえたとき 思わず拍手してしまって ちょっと変な人になってたかもしれないけども そうやって「終わったんだよ」って 自分に知らせないと 気持ちが切り替えられなかった。

片付けが始まっても ドタバタなんて全然しないし ちっとも焦ったりしない。

不思議だな・・・

片付けも楽しい・・・

「うちに帰るまでがヴィレッジですよ」って 声が聞こえてくるような・・・

懐かしいあの感じ

あぁ、そうか~

遠足とか、運動会とか、学芸会(?)みたいな、あの感じ あの感じに似ています。。。

準備段階から 何かを練習しているような錯覚を覚えたし 「発表するんだ」って意識がふくらんでた。

それぞれの胸に 様々な思いをきざみ また日々流れては行くけれど こんな素晴らしいイベントが 高知にあるなんて誇らしいです。

村長さんはじめ、スタッフの皆様 大変にお世話になりました。 ほんとにありがとうございました。

【ヴィレッジ2017】プチプラムの様子は 動画にまとめてみました。 ご覧下さいませ。

このパターン、紙芝居みたいで とっても気に入ってます(*^_^*)


天然服工房プチプラムは

高知市内「沢田マンション」3階11号室に 工房・ギャラリーがございます。

(打ち合わせなどで、留守をしている場合がございますので

ご来店いただけます時は、ご一報頂けますと幸いです。)

また、毎週土曜日に 高知県立池公園で開催されている

「高知オーガニックマーケット」に定期出店しております。

その他のイベント出店の予定につきましては

ホームページ、ブログ、フェイスブック等で

お知らせさせていただいております。


1回の閲覧

〒781-0011

高知県高知市薊野北町1丁目10-3 沢田マンション3F-11

プチ・プラムのQRコードです。

スマートホンにアドレスを移したり​、お友達にプチ・プラムをご紹介くださる時などにご利用ください。

Copyright(C)2017 Petit Prune All Rights Reserved.